株式会社BST > スタッフブログ > M邸改修工事 ブルックリン調のイメージ
広島の総合建設業会社BST

M邸改修工事 ブルックリン調のイメージ
2019年05月20日(月)

約1年前、弊社へご依頼を頂きました。

「ブルックリン調のリビングにしたい!!」と。

まず、私たちが手掛けたのはブルックリン調とは?

の勉強からでした。

勉強と施主との会話を重ねてゆくうちに

キーワードとなったのは、

レンガとダークカラー。

これらの素材、色を特徴とする、

依頼主と愛犬が生活するマンションの

一室の改修計画が進行していきました。

計画としては、

リビングに隣接する和室を無くし、

大きなリビングとして再構成し、

その空間にキーワードとなった素材、

色を配すること。

中心となる壁にレンガタイルを施し、

ブラックに塗装した天井や照明、

スモーキーな面材を散りばめることで、

ブルックリン調の雰囲気を表現したのです。

おぼろげにしか知りえなかったブルックリン調ですが、

この度の施主のご依頼で、

身になったことは大きな財産です。

そして、施主に我々の仕事を喜んでいただいたこと、

これらが私たちの次への力となります。

IMG_2487_re

IMG_2462_reIMG_2466_re

IMG_2485_re